セカンドオピニオン外来

ご案内

香川労災病院では、当院以外の医療機関で治療を受けられている患者さんに対し、当院の専門医が現在の診断内容や治療方法等についての助言を行います。患者さんが自らの治療に対して、最良の方法を選択できるように、参考としていただくことが目的です。

※セカンドオピニオン外来では新たな検査や治療は行いません。患者さんの主治医から提供された紹介状等の資料と患者さんのお話の範囲で判断を行います。

相談内容

がん(疑いを含む)治療に関すること。
例えば、

  • 現在の診断や治療の妥当性に不安がある
  • 内科療法と外科療法の選択に迷いがある
  • 手術を勧められたが、判断がつかない

対象患者さん

がん(疑いを含む)で、当院以外の主治医の治療を受けている患者さん
※ご相談者は原則、患者さん本人ですが、やむを得ない事情により患者さんが来院できない場合は、ご家族(1親等以内)のみでも可能です。ただし、同意書が必要となります。

お受けできない場合

  1. 予約をいただいていない場合
  2. 最初から当院への転院を希望されている場合
  3. 主治医の紹介状、検査資料等をお持ちでない場合
  4. 相談内容が当院の専門外(小児疾患等)の場合
  5. 申請者がご本人・ご家族以外の場合(ご家族でもご本人の同意がない場合)
  6. 亡くなられた患者さんを対象とする場合
  7. 主治医への不満・苦情を訴えたい場合
  8. 以前に受けた治療の正誤判断を求める場合
  9. 医療事故、医療過誤に関する場合
  10. 裁判中に関する場合
  11. 医療費の内容、医療給付に関する場合

相談担当医

疾患の専門性を考慮して担当医師を決定します。 ※お申込時にご希望の医師を記載された場合でも、専門性等によりご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承願います。

相談時間・料金

30分 10,800円(税込み)
※30分延長(最長) 5,400円(税込み)

  • 健康保険は適用されません。全額自費となります。
  • 相談時間は30分を原則としますが、最長30分延長可能です。
  • 紹介状を書いていただいた主治医への報告書の作成時間を含みます。
  • 相談料金は、相談が終了した時点で会計窓口にお支払い下さい。相談内容が意に添わない場合でも、返金いたしかねますので、あらかじめご了承願います。

ご持参いただくもの

【必須項目】

  1. 保険証(本人確認のため)
  2. 主治医からの紹介状、検査資料等
  3. 患者さんご本人の同意書(ご家族のみの場合)
  4. 患者さんご本人との続柄を示す書類(患者さんが未成年の場合)

【症例に応じて必要なもの】

  1. 超音波検査の結果
  2. 病理組織検査の報告書、病理標本等