認知症看護認定看護師

吉川明美

脳卒中リハビリテーション看護認定看護師

認知症看護認定看護師とは、認知症をもった患者さんやその家族が、安心して治療が受けられるように、療養環境を調整する看護師です。

認知症をもった患者さんは、治療により痛かったり、身体がしんどかったり、不安が強くても言葉では上手に伝えられないことがあります。しかし、言葉では伝えられないことは、行動や感情で表現しています。行動や感情から、何に困っているのか、どのような症状が苦痛となっているのかを推察し、少しでも早く困っていることや苦痛症状が解決できるようサポートしています。