緩和ケア認定看護師

蔦和子

緩和ケア認定看護師私は、がん患者サポートチーム(緩和ケアチーム)の専従看護師として、がんと診断された時のショック、痛みや今後の不安などつらい症状を和らげるため、様々な専門家とチームを組んで活動しています。入院、外来を問わず、希望や生き方に寄り添いその人らしい生活が送れることを目指します。

治療を続けていく中で、治療方法や療養場所など選択が難しいことがあります。その時、一緒に悩み、納得した決定ができるようサポートしています。困った時には、医療・看護相談支援センターにお気軽に声をかけてください。

また、院内や地域に向けての研修会を開催し、スタッフの成長が私の喜びとなり、やりがいにつながっています。