泌尿器科

診療科の紹介

泌尿器科医は現在3名で、そのうち泌尿器科専門医は3名で構成されています。

また、日本泌尿器科学会専門医教育施設の指定を受けています。

当科で扱う疾患は、尿路悪性腫瘍、尿路結石、排尿障害、泌尿器的腎・尿路疾患などです

症例について

経験目標項目において必修項目になっている血尿、排尿障害(尿失禁・排尿困難)、悪性腫痛(腎盂、尿管、膀胱、前立腺等)、尿路結石、尿路感染症等豊富な症例があり、経験豊かなスタッフが指導いたします。

手術名 2014
前立腺全摘 38
根治的腎摘(鏡視下) 5
根治的腎摘(開腹) 5
腎尿管全摘(鏡視及び開腹) 9
膀胱全摘 4
TURBT 112
TURP 40
前立腺生検 239
TUL 59

研修内容

泌尿器科

泌尿器科医として基本的な知識・技術を身につけることを目的とします。

  • 臨床検査(検尿、尿沈渣)
  • 手術・手技(尿道麻酔、仙骨麻酔、導尿法膀胱鏡下で尿管カテーテル挿入及び尿管ステント留置、ESWL等)




当院で習得できる基本的手技

  • 膀胱鏡
  • 経直腸的前立腺生検術
  • 膀胱瘻・経皮的腎瘻造設
  • 陰嚢水腫穿刺術
  • 包茎手術
  • 経尿道的手術等

泌尿器科での研修を志望される方へ

症例が豊富であり、しっかりと経験を積むことができます。まずは見学から足を運んでみてはいかがでしょうか。皆さんとお会いできること心よりお待ちしています。