外科

診療科の紹介

当科は香川県中・西讃地区の中核病院的役割を担っており,消化器外科,肝胆膵外科,乳腺内分泌外科,呼吸器外科など外科全般にわたり豊富な症例の診療を行っています。

がん診療連携拠点病院に指定されており,癌の手術数,化学療法件数ともに県下でトップを争っております。

外科医は現在9人で,そのうち日本外科学会指導医2人,同専門医5人、消化器外科指導医2人、専門医3人、呼吸器外科専門医1人,肝胆膵高度技能指導医1人、内視鏡外科技術認定医1人、食道科認定医1人、乳腺専門医1人等,各分野の専門医がおり、各種学会からの研修施設の指定を受けています。

研修内容と当院で取得できる手技(1~2年目)

一般外科医として基本的な知識・技術を身につけることを目的とします。

研修内容

診察・診断法,検査(内視鏡,US 検査,造影検査),手術術前・術後管理,救急外科,学会発表・誌上発表など

基本的手技

結紮・縫合等の基本的手術手技,外来小手術・処置,腹腔・胸腔ドレナージ,鼠径ヘルニア根治術,虫垂切除術,胆嚢摘出術癌に対する手術,急性腹症等の緊急手術など

手術症例数(鏡視下手術)

手術名 2015 2014 2013
乳腺・甲状腺 163 131 139
肺・縦隔 116
(110)
129
(121)
119
(114)
食道・胃・十二指腸 102
(32)
115
(32)
100
(30)
小腸・虫垂 86
(2)
113
(8)
95
(6)
大腸・肛門 190
(56)
167
(66)
184
(72)
ヘルニア 110
(3)
115
(1)
135
(2)
肝・胆・膵・脾 180
(111)
174
(103)
169
(93)
その他 101 46 82
総数 1,048
(315)
990
(331)
1,023
(320)

がんの手術件数(2016)読売新聞「病院の実力」より抜粋

肺がん(香川県)

施設名 件数
1 A病院 125
2 B病院 104
3 香川労災病院 66
4 C病院 62
5 D病院 27

胃がん(四国)

施設名 件数
1 A病院(愛媛県) 169
2 B病院(高知県) 142
3 C病院(徳島県) 102
4 D病院(愛媛県) 95
5 香川労災病院 69

大腸がん(香川県)

施設名 件数
1 A病院 110
2 香川労災病院 89
3 B病院 57
4 C病院 40
5 D病院 23

乳がん(香川県)

施設名 件数
1 香川労災病院 106
2 A病院 100
3 B病院 67
4 C病院 58
5 D病院 18

当院におけるがんの化学療法件数(2015年)

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
内科 140 125 131 134 144 143 164 145 137 149 133 126
外科 177 153 172 178 149 188 170 167 155 160 142 151
産婦人科 70 67 64 60 75 60 69 60 68 72 68 74
泌尿器科 11 18 25 34 11 29 14 7 6 11 7 4
耳鼻科 1 0 0 1 1 1 1 4 3 5 6 11
脳外 10 11 17 6 17 14 11 10 8 6 6 7

診療科別割合

外科での研修を志望される方へ

豊富な手術症例があり,鏡視下手術等を含む最新の外科治療手術を学ぶことができ,各分野の指導医,専門医による充実した研修が受けられます。

臨床研修医の期間中に執刀経験すべき虫垂炎,ヘルニア,胆嚢結石などの良性疾患の手術数も非常に多く,外科の修練を十分にできる環境です。

基本的な手術手技を習得し、助手から始めて徐々に術者の経験を積めるよう指導ており、これまで十分な技量を得て研修を終えられています。