理念・基本方針等

病院の理念

シンボルマーク

働く人々や地域の人々に
安全で安心のよりよい医療と看護を提供します

病院の基本方針

  1. 医療の安全と質の向上を目指します。
  2. 救急医療・急性期医療を推進します。
  3. 「勤労者医療」の中核的役割を果たします。
  4. 地域医療連携を推進し地域医療の充実に努めます。
  5. 患者中心の医療を行います。
  6. 優秀な人材の育成と確保に努めます。
  7. 良質な医療を提供するために健全な経営基盤を維持します。

倫理指針

香川労災病院は、当院の理念・基本方針に基づき、次のとおり職業倫理と臨床倫理に関する方針を定める。

〈職業倫理方針〉

  1. 医療人として職業の尊厳と責任を自覚し、教養を深め、品位を保持しつつ、人格を高めるよう努めます。
  2. 専門的職業人としての高い知識と技術の向上をめざし積極的に研鑽します。
  3. 職員相互の立場を尊重し、協働して良質な医療の提供に尽くします。
  4. 患者のプライバシーを尊重し、職務上の守秘義務を遵守します。
  5. 医療を通じて地域の医療、保健、福祉の向上に貢献するとともに、法規範を遵守します。

〈臨床倫理方針〉

  1. 患者の人格を尊重し、常に公平に温かく対応します。
  2. 患者の意思を十分に確認し、自己決定権を尊重します。
  3. 患者に医療内容や必要事項について十分説明し、信頼を得るよう努めます。
  4. 患者の利益を最優先とし、個々の患者に最適な医療を提供します。
  5. 守秘義務を遵守し、個人情報の保護を徹底します。
  6. 生命倫理上の問題は、生命倫理委員会で審議し、対応します。